kunion's world tour episode #26
香港を食べる!2 地元系食堂完全攻略計画の旅(2004.3.26〜29)

3月26日(金)昼、CX509便は定刻通り香港に到着。さぁ、久々の香港である。とにかくここ2年、あんまりにも仕事が重なってて、なかなか海外へ出てこれなかったのだ。僕の参加していたテレビのラインがすべて終了した今年2004年は、不足気味だった"海外エキス"を存分に充填する年にする予定。その第1弾に選んだのは、やっぱりこの街、香港なのだ。まずは食べる!海外旅行の基本はやっぱりその土地その土地のおいしい食事。地元の人たちの食べてるものを食べる。コレが基本!となればやっぱり地元の食堂。真っ向勝負の3泊4日スタートである。

3月26日(金)

香港はもう4回目。なのでもう慣れたモンで、空港に降り立ったらエアポート・エクスプレスで市内にGO。今回はキャンペーン中とのことで、乗車券が2人以上だとなんと4割引!ところがこれ落とし穴があって、実は自販機で買うと割引にならないんである。割引チケットは窓口購入時のみ。たぶん自販機の設定変えるのが面倒なのだね(笑)。

特急で30分ちょっと。一旦香港島中環(セントラル)まで出て、地下鉄で佐敦(ジョーダン)へ戻る。ホテルは僕らの定宿、BP International House。もうね、完全なビジネスホテルって感じの安宿である。なんせツイン一泊$62!ふたりで一泊7000円しない(笑)。結局のところ、シャワー浴びて寝るだけのホテルなので、地下鉄からも下町からも近いので利便性優先なのだ。とりあえず、さっさとチェックインして荷物を解いたら、さぁまずは軽く一食めである。

  続きはこちら
NEXT→